都内で働くテレビマンのブログ

芸能人の楽屋話やオススメグッズなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕分け作業

予算の概算要求の無駄を削減する事業仕分けが

ニュースを騒がせている今。


テレビの仕事をしているからこそ分かる

無駄な予算、無駄な税金を使っている話を一つ。


テレビの撮影を行う際

基本的には全てその場所での撮影許可をとらないといけません。

で、撮影の許可をとるのがADの仕事なんですが

ボクがADだったときに撮影許可をとっていて感じた

「無駄な経費」というか「天下りの宝庫」の話。

ちょっと読む人の職業によってはトゲのある話かもしれませんが・・・




天下りの宝庫 その1・・・


「JR」

昔の国鉄です。

「民営化されているのでは?」と思っていると思っている方!

それは間違い。




数年前の話・・・

ロケでJRの駅でロケをするという事が決まり

ADであったボクはJRに撮影許可をお願いしました。

その時のロケの内容は簡潔にいうと、

恵比寿駅前でオープニングの撮影をして、

駅ビルの駅弁をリポートしながら買って

ホームのキオスクで新聞を買い

電車に乗ってお台場へ向かう

といった内容。



JRに一発電話をして企画書をFAXしてOKだろうと

思っていたボクが間違いでした。

なぜかというと


JR内の中で撮影許可をもらう管轄が

こと細かく分かれているのです




先程の流れで説明すると


①駅前のオープニングをとる駅前。

②そして、駅弁を買う駅ビル内。

③そして、キオスクで新聞を買うホーム

④そして、電車内。


全て許可をとるところが違うのです。

管轄が違うのです。

いわゆる許可をもらう会社が違うのです。

会社名は大体「JR@@@@」か「@@@@JR」。


これがどういう事かわかりますか?

「JR」という管轄が一つでよい会社を

わざわざ、わざわざ、細分化しているのです。

それはどういう事かというと

その細分化されている会社ごとに社長・副社長・取締役といった

ポストに座っている人がいるという事なのです。



そのポジション=天下りの場所ってわけです



「民営化」という楯をかざし、書面上は国民の税金を使ってない

という形をとっているからこそ悪質な体質だなぁと思います。

民営化をうたう天下りの宝庫ってわけです。





天下りの宝庫 その2・・・


「高速道路」

これもそうです。「NEXCO」という民営化アピールまんまんの天下りの宝庫

高速道路で撮影を行う際も細分化されていてめんどくさいのです。


①道路の上、いわゆる車道

②SA内

③SA内の駐車場

④SAの建物の中


全部管轄・会社が分かれています。


全部の会社ポスト=天下りの席があり

そこに座っている人にボクたちの高速料金から

給料が支払われているわけです。



天下りの宝庫 その3・・・


「第3セクター」と呼ばれるところも大体そのようなモノです


「@@@動物園」とか「@@@水族館」とか「@@@@鉄道」とか

確実に需要はないのに、赤字なのに、存続しているところです。






ボクがフリーの仕事をしていて、

先々の生活保険がないのに、税金ばかりをもって行かれる

というヒガミな気持ちも含まれているかもしれません

なんか勢いだけで書いてしまったかもしれません、


ボクの個人的な思いなので、そこのところ、ご了承ください。



しかし、税金をコツコツ納めているからこそ

こうやって自分の意見・思いを発信することは非常に大事だと思っています。




ハイパーADのSくん

テレビ番組を作る過程の中で

「オフラインチェック」というものがあります。

何かといいうと、ディレクターがノートPC上で仮編集した

段階のものをプロデューサーやチーフディレクターなど

にチェックしてもらう事。

そのオフラインチェックでよくある“あるある”が

チェックする人数が多すぎてPCのスピーカーでは音が聞こえにくい

こういう時、たいがい「おい!AD スピーカー用意してないのか!」と

ADくんが怒られたりするのです。

今日、メカにめっぽう強いハイパーADのSくんが凄いものを出してきた。

それは、「振動スピーカー」

なんと、机に置くと その机がスピーカーになるのです。

「ガラスや木やダンボールなんかもスピーカーになるんすよ!」

と追加説明をするSくん。


プロデューサー陣は

3日かけて頑張ったオレの仮編集はそっちのけで

Sくんの話に耳を傾けます。

今後、メカ系ので困ったことがあったら、

おそらく みんな Sくんに聞くだろう。

Sくん こいつは出世するな。






ちょっと悔しいので自分も一つアイテムを紹介。


「ピチピチえびさん」

ピチピチはねるエビのストラップだ!!





たぶんオレは出世しない。










美肌鑑定

昨日の撮影の合間、とあるグラビアアイドルさんが面白いものを見せてくれた。

美肌値を鑑定してくれる美肌鑑定。




肌に当て、センサーの結果から肌値を算出し、

状態に応じたアドバイスをしてくれるそうだ。

ファンケルとバンダイの共同開発らしく

ファンケル監修の理論に基づいて算出した、

肌値に応じたアドバイスをしてくれる結構ホンキな一品

90日分のデータをチャートで確認できるそうだ。

芸能人のオススメサイト001~003

よく、芸能人と話をしてて思う事は

指差されるのイヤで引きこもり気味になるのか

「芸能人は結構ネット依存率が高い」という事。

そして、色々なエキスパートと話す機会が多いからなのか

色々な面白いサイトをよく知っている。

という事で時々、オススメのサイトなどをここでご紹介しようと思います。




001 K-NET 全国検問サイト


「@@の交差点でネズミとり!」とか「@@で飲酒!」など

全国の検問情報のリアルタイム書き込みで現在やっている検問がわかるサイト。

お忍びでドライブデートする芸能人には家を出る前に必見のサイト。

とあるフライデーされた芸人さんに教えてもらって以来、

僕もよくタレントさんに教えると喜ばれる

↓↓↓↓↓↓↓
全国検問サイト



002 newsing(ニュージング)

ユーザー参加型のニュースサイト。

いわゆる投稿型のニュース速報でなので

最新の出来事が短時間で網羅できるサイト。

(ただ投稿型なので信用できる記事ばかりではない)

たくさんの番組MCを担当するタレントさんに教えてもらったサイト

よく局から局の移動中にババッと見るそう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
newsing(ニュージング)



003 コレッカ


写真で投稿して、お互いの写真を共有したりコレクションしたりする

新発想の写真サイト。

最近、モデルの中でブームの一眼レフカメラ。

そんなところから派生しているようです。

「写真」の mixi みたいなものかな。

↓↓↓↓↓↓↓
『コレッカ』の面白さ






おネエすぎるお坊さん 水無昭善とかじょんて★もーにんぐとか

芸能界にはもの凄いハイスピードで

さまざまなブームが生まれては消えていく。

ジワジワ盛上るブームから

一気に盛上るブームまで、さまざま

そんな中、定期的に一気に盛上るブームになるジャンルというか人種があります。

それは「おネエ」。

美川さん、おすピーさんから最近でいうIKKOさんはるな愛さんなど

テレビの歴史のなかで

様々な「おネエ」が定期的にブームになっていました。



テレビの制作サイドから「おネエブーム」理由を考えてみると

番組のゲストをオファーする際、


1席:大物タレント(例:中尾彬や高橋英樹 etc)

2席:裏での進行回しができる力ある芸人(例:東野幸治や勝俣州和 etc)

3席:今っぽい芸人(例:オードリーやはんにゃ etc)

4席:若い女の子(例:木下優樹菜や南明奈 etc)


というように出来るだけバリエーション豊かなメンツにしたいと考えるわけです。

そんな中のゲスト1席としてプロデューサーが使いやすいのが


5席:「おネエ」


MCが確実にいじれるし、にぎやか、明るい、そして、女性視聴者に嫌われない。


そんな理由もあって、「なんか、あのおネエ面白いらしいよ!」という噂は

各局のプロデューサーの耳に入り、一気にバラエティーにひっぱりだこになるわけです。

そして、その分 飽きられるのも早い。

はるな愛もそろそろ・・・と感じはじめた今、

新たなおネエブームを起こしそうな人がポチポチ出てきているので

ここでご紹介。

●おネエすぎるお坊さん、水無昭善

笑っていいともの「おネエすぎるお坊さん」で現れた

岩手県久慈市、祥炎山不動院の正真正銘の

「おネエのお坊さん」


●じょんて★もーにんぐ(JONTE')

アメリカ合衆国のダンサー・振付師

現在ビヨンセの振付・演出を担当。

まぁ、KABA.ちゃんの凄い版ってところでしょうか。

「黒人ダンサーのおネエ」

3000b1cc.jpg




2人を見てみると、今からブームになるおネエの方程式は

「おネエ」 + 「@@@@」 = 「最新おネエ」


なのかもしれません。













FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。