都内で働くテレビマンのブログ

芸能人の楽屋話やオススメグッズなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕分け作業

予算の概算要求の無駄を削減する事業仕分けが

ニュースを騒がせている今。


テレビの仕事をしているからこそ分かる

無駄な予算、無駄な税金を使っている話を一つ。


テレビの撮影を行う際

基本的には全てその場所での撮影許可をとらないといけません。

で、撮影の許可をとるのがADの仕事なんですが

ボクがADだったときに撮影許可をとっていて感じた

「無駄な経費」というか「天下りの宝庫」の話。

ちょっと読む人の職業によってはトゲのある話かもしれませんが・・・




天下りの宝庫 その1・・・


「JR」

昔の国鉄です。

「民営化されているのでは?」と思っていると思っている方!

それは間違い。




数年前の話・・・

ロケでJRの駅でロケをするという事が決まり

ADであったボクはJRに撮影許可をお願いしました。

その時のロケの内容は簡潔にいうと、

恵比寿駅前でオープニングの撮影をして、

駅ビルの駅弁をリポートしながら買って

ホームのキオスクで新聞を買い

電車に乗ってお台場へ向かう

といった内容。



JRに一発電話をして企画書をFAXしてOKだろうと

思っていたボクが間違いでした。

なぜかというと


JR内の中で撮影許可をもらう管轄が

こと細かく分かれているのです




先程の流れで説明すると


①駅前のオープニングをとる駅前。

②そして、駅弁を買う駅ビル内。

③そして、キオスクで新聞を買うホーム

④そして、電車内。


全て許可をとるところが違うのです。

管轄が違うのです。

いわゆる許可をもらう会社が違うのです。

会社名は大体「JR@@@@」か「@@@@JR」。


これがどういう事かわかりますか?

「JR」という管轄が一つでよい会社を

わざわざ、わざわざ、細分化しているのです。

それはどういう事かというと

その細分化されている会社ごとに社長・副社長・取締役といった

ポストに座っている人がいるという事なのです。



そのポジション=天下りの場所ってわけです



「民営化」という楯をかざし、書面上は国民の税金を使ってない

という形をとっているからこそ悪質な体質だなぁと思います。

民営化をうたう天下りの宝庫ってわけです。





天下りの宝庫 その2・・・


「高速道路」

これもそうです。「NEXCO」という民営化アピールまんまんの天下りの宝庫

高速道路で撮影を行う際も細分化されていてめんどくさいのです。


①道路の上、いわゆる車道

②SA内

③SA内の駐車場

④SAの建物の中


全部管轄・会社が分かれています。


全部の会社ポスト=天下りの席があり

そこに座っている人にボクたちの高速料金から

給料が支払われているわけです。



天下りの宝庫 その3・・・


「第3セクター」と呼ばれるところも大体そのようなモノです


「@@@動物園」とか「@@@水族館」とか「@@@@鉄道」とか

確実に需要はないのに、赤字なのに、存続しているところです。






ボクがフリーの仕事をしていて、

先々の生活保険がないのに、税金ばかりをもって行かれる

というヒガミな気持ちも含まれているかもしれません

なんか勢いだけで書いてしまったかもしれません、


ボクの個人的な思いなので、そこのところ、ご了承ください。



しかし、税金をコツコツ納めているからこそ

こうやって自分の意見・思いを発信することは非常に大事だと思っています。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tonaitvman.blog20.fc2.com/tb.php/39-30c6921c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。