都内で働くテレビマンのブログ

芸能人の楽屋話やオススメグッズなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギズモード・ジャパン

突然というか、結果報告がかなり遅いですが、

1ヶ月前ほどから ギズモード特派員になりました。

←(詳細は左よこのタグを)

理由としては昔から個人的に大好きなサイトだったというのもあるのですが、

テレビ制作を携わっているボクとして、この「ギズモード・ジャパン」は

ネット内だけでないジャンルを超えたエンターテイメントメガサイトとなる

可能性を大いに秘めていると思うからです。


以前に、このブログでテレビ不況の話をしましたが、

いまだにダメなテレビ局の上層部はネットの世界を甘く見ていると思うんです。

ネット界での広告収益が上がっているからといって

テレビ局内に「インターネットコンテンツ部」たるものを作り

番組と連動した外収益をあげれば良いと思っている。


これは大間違い。


今は例えで言うと「twitter」とタッグを組んで「テレビ×twitter」のような

一つのソフトを作り上げなければならない時代なのに

テレビ局内で1から「twitter」の類似モノを作ろうとする。

そして、作った時にはネット界ではさらに進化しているモノが出来ている。


早急にテレビはテレビ崩壊を認め、テレビという名のプライド捨て、

ネットとがっちりタッグを組んでやっていかなければテレビの未来はないと思います。

ネット界のハイスピードの進化についていける訳がないのです。



CMという大きな広告収入を得ているテレビが

渋谷駅とかにテレビドラマの大きな看板を立ててはいけない。



と前フリが長くなってしまいましたが

簡潔に言うと、今の時代、

テレビとネットをジョイントする人間が必要だと思うわけです。

自分がならなければと思っているわけです。

まぁ、まだまだ全然勉強は必要なのですが・・・


そんなボクの個人的嗅覚がビンビン来るのがこの「ギズモード・ジャパン」。

「ギズモード×テレビ」みたいなの夢のソフトがもし実現すれば・・・

と勝手に妄想しちゃうと


例えば

水の上にプカプカ浮かぶ住宅
こんな家、実際に作るところから完成まで追ったら、一つの番組企画として成立する。

洞窟の家
ここに芸人をホームステイさせれば、一つの旅番組ができる。

世界最長?ロングロンガーロンゲストなバイクの作り方
これを真面目にバカ丁寧にやったら、一つ深夜番組にもなる。



ギズモード・ジャパンの凄いスピードでUPされる

おもしろいモノの情報をテレビに輸出する。



これが実現すると結構スゴイ事になるのではと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tonaitvman.blog20.fc2.com/tb.php/24-303ab155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。