都内で働くテレビマンのブログ

芸能人の楽屋話やオススメグッズなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤ミリヤのCDが売れる理由

昨日、とある大手レコード会社のマーケティング部の人との会食での話。


音楽業界もテレビ業界と同じようにネットデジタルという名の津波に巻き込まれ

CDが売れなく大変なのだそうだ。


そんな中、CDを売るための1つの戦略を教えてもらった。

それはCDアルバムの曲の配列。

前半にシングルカット曲を集めるのだそうだ。

①②③曲めにシングル曲を並べる。


なぜか


CDの売り上げが目標より上を行くか行かないかは

TSUTAYAなどの視聴コーナーで視聴をしてから購入する、

そのCDのアーティストのファンでないお客さんの割合が非常に大きいらしい。


視聴をした際、

「あっ!この曲聞いたことある!お!コレも!おお!3曲目も!」と3曲も続いたら


→「買っても損ではないかも!」となるそうだ。


だから発売前は宣伝カーやテレビ・ラジオあらゆるもの駆使し

アルバムの①②③の3曲を街中でガンガン流して洗脳させる。



そんな話を聞いて

ふと、先週買ったCDがそうだったと思い出す。

最近よく彼女の名前を耳にするなと思いTSUTAYAで視聴。

①SAYONARAベイベー
「おっ聞いたことある」

②Aitai
「この曲もある。イイ曲だ」

③Love Forever
「うん、これも最近よくテレビで流れてるな」


そして実際に購入。

①~③だけでなく非常にオススメのアルバムです。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tonaitvman.blog20.fc2.com/tb.php/23-a8a6c976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。