都内で働くテレビマンのブログ

芸能人の楽屋話やオススメグッズなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イイ温泉

こないだの会議での話

会議のネタは温泉

お湯の質が良い所の見分け方は?

みたいな話をしていた時に

ADがボソリと

「湧き出てくるお湯よりは

まず第一に塩素使ってない所ですよ」と。

なにやら草津の方の温泉旅館の

息子らしく、お湯の質が良い温泉とは

源泉たれ流しで循環をしてなく塩素を使ってない所

だそうです。

そして今や、5000もあるといわれる日本の温泉で

この「源泉たれ流し&循環なし&塩素なし」の温泉

は本当に数少ないそうです。

そんな温泉旅館の息子である彼が言う

イイ源泉たれ流し温泉を当てる方法は以下3点


①温泉の標高が高い。

大きな温泉街では

高ければ高いほど良い源泉率が高いらしい


②ジャグジーがない。

ジャグジーは構造状、循環させないと無理なので

必ず塩素を使用しないといけないっていう

規則が数年前にできたらしい。


③湯花が大量に浮かんでいる。

間違いなく源泉かけ流しで

循環をしてない証拠だそうです。

湯花は循環してると

掃除なんかできたもんでないらしい。



温泉に行ったときは

是非チェックしてみてください。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tonaitvman.blog20.fc2.com/tb.php/13-6f937b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。