都内で働くテレビマンのブログ

芸能人の楽屋話やオススメグッズなどを紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸能人が住んでいるところ

芸能人が住んでいる地域

(まだ家を購入していない賃貸芸能人編です。)

一般の方に人気があるエリアと若干違ってきます。


理由は電車に乗らないから。

よくアイドルとか女子アナとかが

「電車のってますよ~」とか

「電車のってたら~」とか

話に出ますが大体ウソです。


まぁ、これだけだと芸能人を批判しただけなので

軽くフォローしておくと

ボクもロケの移動とかで芸能人の方と

電車に乗った事があるのですが

電車内で「あっ、あれ○○○じゃない!?」みたいに

バレたら結構大変。というか嫌な感じなのです。

実際、握手責めやサイン責めにはならないのですが

(芸能人の人気度によってはそうなる場合もあるでしょうが・・・)

どうなるかというと、

「あっ、あれ○○○じゃない!?」っていうコソコソ話が

バァーって伝染していき電車内の視線が一気にその人に集まります。

電車なので逃げれないですから

最低でも一駅分の約5分間。

その時ボクは思ったんです。

「これ、もし1人だったら結構辛いな」と

「芸能人って可愛そう」と


そんなこんなでフォローが長くなりましたが

芸能人は一般人のように駅から近いとか

2線が利用可能な駅付近とか

そんなのは気にしません。


ボクが感じる芸能人が住むエリアは

大体2つに分かれます。


まず

①白金~恵比寿~目黒エリア

テレビ局 フジ・日テレ・テレ朝・TBS・テレ東

港区であるキー局にアクセスがよく

このエリアは個室のある美味しいお店が多いんです。


②環八沿い~砧エリア

「意外!」とお思いの方はいると思いますが

結構多いです。なぜかというと


高速&首都高から近い。

ここら辺は車の送迎にとても便利なんです。

なんで、送迎車がつくようなボチボチ売れてる人が

結構住んでます。


あと、補足ですが航空会社のCA達も

結構な確率で住んでます。

環八沿いは羽田空港から1本なので。

よく夜中の環八を酔ってフラフラしてたりします。



まぁ今回は家を購入していない芸能人編。

家を購入している芸能人はまたエリアが変わってきます。

子供の事を考えるからなのですが

こっちは またいつの日か。























スポンサーサイト

業界視聴率

テレビの制作現場で働いていると

よく「業界視聴率」という言葉をよく耳にします。

まぁ、言葉のまんま、

業界人が見ている番組の視聴率という事で 

いわゆる、ある程度テレビの現場を知っている人達が

よく見ている番組。

同業種からリスペクトを受けるに値する

クオリティーが高い番組ともいえます。

なので、低視聴率で終わってしまった番組に対し

「業界視聴率は良かったのにね・・・」みたいに

なぐさめ言葉として使われることも多々あります。

というわけで、ボクが勝手に選んだ

バラエティー番組の業界視聴率ベスト5を

発表したいと思います。




第5位:リンカーン


ダウンタウン・さまぁ~ず・雨上がり・キャイーン・ぐっさん。

始まった当初「ええ!全員レギュラーなの!?」と思った

豪華レギュラー陣。

男が爆笑できる番組を常に生み出そうとしている

男前な番組だと思います。




第4位:あらびき団


あらびきな芸をするパフォーマーのネタを

藤井&東野がツッコムというバラエティー番組で

はるな愛、モンスターエンジン、鳥居みゆき、夙川アトムなど

数々の新たなスターが生んでいます。

あらびきな芸が多いためか、

カメラワークの決め込み方が半端ではない。

多分、ネタを撮る収録はメチャクチャ長いはずです。







第3位:やりすぎコージー


この番組が最も

一般視聴率と業界視聴率の差があるといえるでしょう。

よく深夜からゴールデンに上がったら面白くなくなった。

といいますが、それは視聴率をとるために

番組内容を「若者向け」から

「若者から年配の人まで見れる」ようにする

からなのですが、

この番組はゴールデンに上がった今でも

深夜のテイストのままやっている。

ゆえに一般視聴率ももちろん悪い。

月9にこの番組をやっているテレ東は

カッコイイと思います。
























第2位:めちゃイケ


はじめは「1位かなぁ・・・」と思ったのですが

この番組を超える新たな「THEお笑い番組」が

生まれる事を願っての第2位。

色とり忍者の収録スケジュールを

見たことがあるのでが、

タレントが入る前のリハーサルがすご~く長い。

めちゃのスタッフは常に「笑いは泡モノ」「ミスは許されない」と

考えながらやってるんだろうなぁと思います。

タレントからもリスペクトを受ける日本を代表する

バラエティー番組といえます。




第1位:アメトーク


家電が好きな芸人が集めて「家電芸人」とか

ガンダム好きの芸人を集めて「ガンダム芸人」など

毎度、あるテーマにそった芸人をゲストに呼んで

雨上がりと爆笑トークを繰り広げるアメトーク。

なんか「餃子の王将芸人」をOAした翌日

数々の店舗で売り切れが続出したそうです。

このテレビ離れの今、「やっぱテレビって凄いなぁ」と

思わせているアメトークはすごいと思います。











RADWIMPS

テレビを作る人の必要条件の中で

ブームの「先見力」というモノがあります。

なぜかというと、

テレビは企画が上がってから

OAまでのストロークがあるから。

企画から
→台本作成
→収録orロケ
→オフライン(仮の編集)
→編集
→MA(整音や音楽効果づけ)
→OA

と番組によって異なりますが

企画→OAまでで2~3ヶ月というのも

全然あります。

「あけましておめでとうございま~す!!」

みたいなお正月の特別番組も

実は11月に収録してたりするんです。

だから、

流行りモノのネタの時は

「これは2ヵ月後も流行っているのか?」

と予想が必要になるのです。

同じように

「今から流行るものは何なのか?」

と予想することもしないといけない。


その際にボクがよく参考にするものがあります。

それは mixiのコミュニティー数

例えば 「○○○○好きだ!」みたいなコミュニティの数が

この1ヶ月で急激に増えているみたいな事実があれば

それはこの先ブームになる可能性を秘めている。



そんなこんなで次にブームになりそうな

アーティストを勝手に予想してみました。

現在でいうと greeeen 



次は・・・RADWIMPS (ラッドウィンプス)じゃないかと。


よろしければ聴いてみてください。




ボクてきには「謎謎」という

歌詞自体が「なぞなぞ」になっている曲がオススメです。


でも、「謎謎」の答えは何なんだろうか・・・














イチロー

侍JAPAN!

WBC優勝おめでとう!

いやぁカッコイイかったですね。

日の丸を背負っている選手は全員カッコよかったですが

でも、やっぱりイチロー。


実はあるテレビの特番でイチローにオファーをしようと

考えたことがあります。


会議であがった内容は

「確かイチローは料理が趣味らしいので

何か手料理を作ってもらおう」と


テレビの世界ではディレクターや作家が考えた企画の

キャスティングをプロデューサーが実際に動きます。

ウチのプロデューサーがイチローのエージェント(代理人)に

コンタクトをとりました。

結果はNG。

理由はイチローとマリナーズとの契約の中に

「メディアで包丁を持ってはいけない」という契約が

あるからだそうです。

イチローには

そのような細かいマリナーズとの契約が

無茶苦茶あるそうです。

10cmはありそうなぶ厚い契約書なのだそうです。


確かによくよく考えたら当然の事ですよね。

もし、番組に出演して包丁で手のスジをサクッと切った。

イチロー、もうバットが握れなくなった。

110億で契約しているマリナーズは大損失。

そりゃそうです。


こないだスマスマに松坂が出演してSMAPと一緒に

ニコニコしながら投げてましたが

裏で見てるプロデューサーはドキドキなのです。

「もし つまずいて、つき指したら どうしよう・・・」

とか

「もし カメラの角に頭うちつけたら どうしよう・・・」

とか



世界レベルの現役選手が

バラエティー番組に出演するって事は


けっこう凄い事なのです。








ケアベア

仕事柄、まぁ自分より10歳位若い女性とも

一緒に仕事する機会もあるわけです。

とあるロケ車の移動中に、

とある女優さんに教えてもらいました

なんか結構流行ってるみたいですね


「ケアベア」。


たしかに、ちとカワイイ。

アメリカのキャラクターらしいです。


ケアベアのパジャマを着て、

ケアベアをいつも抱いている彼女は

もう、身の回りの生活用品なんかも

全部「ケアベア」にしてるようです。

携帯ストラップもケアベア。

携帯電話もケアベアにデコデン。

ティッシュカバーもケアベア。

手帳もケアベア。

カバンもケアベア。

デジカメ入れもケアベア。

ポシェットもケアベア。

鏡もケアベア。



ここまでくると、

この可愛らしいクマがどんだけ稼いでるんだ!!

と考えると、この顔が恐ろしく感じます。







女医、西川史子

美人女医、西川史子。

西川先生とある番組の打ち合わせを

させて頂いた時、聞いた話。



「医者」というのは規則で診察を断る権利が

ないそうです。


例え自分の専門外の部位であっても、

1度は診察しないといけない。


自分が例え内科医であっても、

足を骨折した患者が診察してくれとやって来たら

1度は診察して、ココでは治療が難しいので

他の病院への紹介状を書く

というように。


毎年、形成外科である先生のところへ

「男のあそこの先にハシが入ってとれないので

診察してくれ」

と言ってやってくる男がいるそうです。



「最悪ですね。そいつ」とボクが言ったら


先生は

「最初はムカついたけど別にもう慣れたよ」と

かわいらしい笑顔。


書籍はこんなタイトルですが

スタッフに対しても自分の強さも弱さも

全然隠さない西川先生。



素敵女子です。



ミュージックバルーン

東京マラソン

なんかスゴイ走ってますね。

そしてスゴイ芸能人も出ている。

聞くところによると出走者は3万人を超えているという

東京マラソン。

今年もすごい視聴率とるんでしょうね。

3万人も走ったら、

走ってる3万人の家族がテレビ見るだろうとと予測できる。

確立統計的にも今のテレビには珍しいくらい

確実にCM枠が売れる番組なんだろうなぁと思います。

健康ブームでランニング人口も相当増えているようですし。

ボクは走りはしないですが

よく自転車に乗ります。

その際にi_podで音楽やらラジオやら聞いてるんですが

普通にイヤフォンはやっぱり危ないんですよ。

周りの音聞こえないのは相当危ない。

そんな時に出会ったカワイイスポンジスピーカー。

まぁまぁ、最近の曲聴くときはいいのですが

懐メロは恥ずかしくて聞けません。

でも胸元からポロンと出して使ってます。

オススメです。





はじめまして。

はじめまして

都内で主にテレビのフリーディレクターやってます。

まぁ、色々書いていこうと思います。


ていうか、このブログ読んでくれた方には

最後まで見てくれてありがとうございます。

になるのでしょうか。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。